社長挨拶

テクノウッドは昭和29年の設立以来、一貫して胸部疾患及び心臓病分野における製品の製造と販売に従事して来ました。

その後の日本経済の急成長と共に、心臓病疾患に対する医療技術の飛躍的な発展と、医療サービスの需要拡大に対応する為、当社も製品の品質向上・製品供給サービスの改善に継続的に取り組んでまいりました。

近年のグローバル化、医療の安全性並びに患者様の負担軽減など医療を取り巻く課題は数多くあり、これらに対応する為のテクノウッドグループの総合力が問われております。

我々は今後も「
For the Patient」の信念のもとに、これからの時代の要求に対応すべく、日本のみならず広く世界に向けてテクノウッド製品を展開し、ユーザーに喜ばれる積極的な挑戦を続ける所存です。

代表取締役社長
殿倉 英次